しみの原因をしっかり見極め、原因にあったしみ治療をすることが大切です。

シミ治療後アフターケアの注意点

しみ治療でキレイな肌になる

アフターケアシミ治療や顔のたるみを受けた後のアフターケアはとても大切です。

レーザーによるダメージを回復させるために患部を労わり
あまり弄らないように気をつけましょう。

特にかさぶたを剥がしてしまうのは厳禁です。
無理に剥がしてしまうと傷跡が凹んでしまう場合があります。

患部を綺麗に治すには清潔にして日焼けを避け、
自然に剥がれるまで待ちましょう。

清潔にまた労わると言ってもむやみに市販の塗り薬を塗ったり
日焼け止めを塗ったりしないようにしてください。

勿論過度の化粧も禁物です。

とにかく徹底するのは上記に記した通り清潔にして極力放置することです。